RMKのファンデーションにはどんな種類がある?

みなさんは、RMKのファンデーションについて何か聞いた事はありますか? ・ファンデーション RMKが手掛けているファンデーションは、1つ1つコンセプトを持っているのです。
そのRMKのファンデーションは、4種類あるので、それぞれについてご紹介してみましょう。
【リクイドファンデーション】 リクイドタイプのファンデーション。
RMKが追求しているナチュラルメイクの原点とも言えるファンデーションになっているのです。
素っぴんよりも、素肌らしい肌になって、薄付きなのにカバー力はしっかりとして、艶も出して、肌の透明感もアップさせるのです。
付ける量も少量で、充分な位、伸びも良いのです。
ウォータープルーフとなっていて、化粧崩れしにくいのも魅力的なのです。
【クリーミーファンデーション】 ウォーターホールディングオイルが配合されていた保湿性が高くて、しっとり感も保って、肌を潤いで満たしてくれるタイプのファンデーションです。
カバー力があり、気になる部分をキレイにしながら透明感も出していくのです。
ストレッチパウダーが入っていて、肌にフィットして、付けたての状態を長時間キープさせてくれます。
【パウダーファンデーション】 ナチュラルでフワッとした感じの仕上がりになるパウダーファンデーション。
軽いのに、付けたら肌へのフィット感がもの凄いのです。