住宅ローン借り換え審査は怖くない?

住宅ローン借り換え審査に必要な書類として、おびただしい量の書類を要求されるため、いったい何を見られるのだろうかと心配になることが多いです。
通常の銀行などのローンであれば、提出書類とはいえ融資資金の使途を説明するための請求書であったり見積書であったりしますが、その内容は自分で理解できる範囲内です。
しかし、住宅ローン借り換え審査に必要な書類は自分が理解できる書類ではないので随分心配になります。
しかし、自分で理解できない書類の多くは、不動産に関する書類であり自分自身の審査に関する書類ではありません。
住宅ローン借り換え審査はローン自体が多額なので慎重に審査をされますが、過度に心配をする必要はありません。
住宅ローンの審査が通らない理由とは?