ネット銀行の住宅ローンとは?

ネット銀行とは、大手の銀行よりも店舗がやATMが少ない銀行の事を指し、新しい形の銀行と呼ばれている物です。
ネット銀行の特徴としては、店舗が少ないことから、人件費や店舗運営の節約になり、預金金利が高く、手数料が安いという事があげられます。
また、預金通帳など通帳も発行せず、キャッシュカードでのやり取りになる所が多いです。
ネット銀行とはいえ、取り扱っている商品は大手銀行と変わりはありません。
住宅ローンやその他ローン、預金、外貨預金など、様々な物を取り扱っています。
店舗が少ない(またはない)ので、手続きはすべてネットから行うのも特徴的ではないかと思います。
有名なネット銀行といえば、ジャパンネット銀行・楽天銀行あたりでしょう。
誰でも一度は聞いたことがある名前かと思います。