フラット35s審査に通るためにはどうすればいい?

フラット35sの審査に通るためには、まずフラット35の審査に通ることが必要です。
住宅ローンの審査なので収入状況などの返済能力が審査対象です。
また同時にフラット35sの審査では建てようとする住宅がエコ住宅や耐震住宅に該当しているかが審査対象です。
それぞれの条件に該当するためには、規則等があるので住宅メーカーなどが対応していれば、その旨を教えてくれるはずです。
フラット35sの審査に通るための条件を満たそうとすると、そのまま住宅価格のアップにつながるため歓迎されないのですが、金利を下げるフラット35sによりそのような住宅を増やしていくことができるのです。
また、このような住宅は住宅の価値を上げますから自分たちのためにもなるのです。